外国人観光客誘致ならジャパンガイド

広告資料ダウンロード

  • A
  • A
  • A
  • ジャパンガイドとは?
  • 広告を掲載する
  • インバウンドリサーチ
  • ケーススタディ
  • Q&A
  • Home
  • ジャパンガイドとは?

ジャパンガイドとは?

  • ジャパンガイドとは?
  • 他サイトとここがちがうジャパンガイド
  • 数字でみるジャパンガイド

ジャパンガイド(japan-guide.com)は1996年、スイス出身のステファン・シャウエッカーによって設立され、約20年を経て月間PV数約800万の訪日観光客向けポータルサイトへと成⾧しました。現在は英語版と繁体字版 (2008年設立)の2言語で展開しています。

総ページ数約2000ページ、47都道府県を網羅し、ユーザーの視点に立った信用性の高いコンテンツとタイムリーな情報を提供しています。また、英語版ではアメリカ、オーストラリア、シンガポール、イギリスなどの英語ネイティブ圏からのアクセスが多くを占め、サイト閲覧者の約80%が訪日計画中である点も大きな特徴となっています。

ステファン・シャウエッカー

スイス、チューリッヒ出身。1996年からジャパンガイドを運営。2008年、日本政府よりYokoso! Japan大使(現Visit Japan大使)に任命される。大の日本鉄道ファン。2011年3月11日に発生した東日本大震災後の様子を現地に訪れてリポートするシリーズ記事『3.11 RECOVERY』を毎年執筆、ジャパンガイドで公開している。著書に『外国人が愛する美しすぎる日本』 『外国人が選んだ日本百景』 『外国人だけが知っている美しい日本』。