スタッフ紹介

ジャパンガイドの専属外国人スタッフが日本全国へ取材・撮影に伺い、「外国人目線」と「旅行者目線」で記事を作成いたします。

専属外国人記者による「外国人目線」と「旅行者目線」で
信頼性の高い記事を掲載しています。

ステファン・シャウエッカー

ステファン・シャウエッカー

スイス、チューリッヒ出身。1996年からジャパンガイドを運営。2008年、日本政府よりYokoso! Japan大使(現Visit Japan大使)に任命される。大の日本鉄道ファン。2011年3月11日に発生した東日本大震災後の様子を現地に訪れてリポートするシリーズ記事『3.11 RECOVERY』を毎年執筆、ジャパンガイドで公開している。

著書に『外国人が愛する美しすぎる日本』、『外国人が選んだ日本百景』、『外国人だけが知っている美しい日本』。


専任外国人記者は、様々な国の出身者で構成されています。

レイナ・オン

Raina Ong (レイナ・オン)

スタッフライター

シンガポール出身。オーストラリアで数年を過ごした後、2007年に日本移住。ジャパンガイドの取材やプライベートでの旅行を通じて47都道府県を制覇し、現在は日本の離島巡りに力を注いでいる。

サム・エヴァンズ

Sam Evans(サム・エヴァンズ)

スタッフライター

イギリス出身。100名以上の候補者の中からジャパンガイド専属ライターとして採用。2012年に日本へ移住し、大阪で数年生活した後、ジャパンガイドに入社。好きな分野は歴史。

アンドリュー・マーストン

Andrew Marston (アンドリュー・マーストン)

動画制作担当

アメリカ出身。ジャパンガイド編集長のヘッドハンティングにより、2017年にジャパンガイド入社。テイラー大学にて写真とCGを専攻。シンガポールやアメリカでグラフィックデザイナーとしてのキャリアを積んだ後、日本移住。

シャルル・サバス

Charles Sabas(シャルル・サバス)

動画制作担当

フランス出身。2014年に2週間の訪日旅行後、日本に移住。日本語を勉強後、メディア関係の日本企業へ就職。2018年にジャパンガイドへ入社し、ビデオグラファーを担当すると同時に日本の食をテーマとしたシリーズ記事執筆を担当。

ジョー・マニャーノ

Joe Mignano(ジョー・マニャーノ)

Webディベロッパー & デザイナー、 スタッフライター

アメリカ出身。2010年から日本在住。ジャパンガイドのウェブサイト開発兼ライター。47都道府県制覇後、自らの趣味でもある登山に焦点をあてたシリーズ記事の執筆を始める。その他、祭シーズンには和太鼓の演奏を行うなど、活動は多岐に渡る。

イエンユイ・チェン

Yenyu Chen(イエンユイ・チェン)

繁体字版 スタッフライター

台湾出身。大学にてビジュアルデザイン専攻。2016年に日本に移住。大手旅行系メディアのブロガー&コラムニストとしてキャリアを積み、2018年よりジャパンガイド繁体字版を担当。好きな分野は伝統工芸、建築。

Bitnami